育毛剤・発毛剤の選び方とその注意点について

Fotolia_47710464_Subscription_Monthly_XXL_R今のところ薄毛に対して、決定的な治療方法というのは確立されていません。

何かを使ったら100%髪の毛が生えてくるということもないので、現在はいろいろな治療方法や育毛剤が開発されています。

 

正直その数は多いので、何を選べばいいのかというのが分からないと思います。

なんとなく知名度で買ってしまう人も多いのではないでしょう。

できればあなたが薄毛になった原因に合わせて育毛剤や発毛剤を選ぶのがいいでしょう。

例えば、髪が薄くなったときには以下のような症状が出やすいです。

  • 頭皮が硬くて血行が悪くなっている
  • 皮脂の分泌が多くなっている
  • 髭や体毛が濃くて、男性ホルモンが過剰に出ている
  • 頭皮に炎症が起きて、褐色になっている
  • フケやかゆみがひどくなっている

などの症状が出ることが多いです

これらの症状に合った育毛剤を選ぶのがいいでしょう。

それにほとんどのメーカーではこれらの症状に対処する成分を含んでいますね。

育毛剤を選ぶ時の注意点

自分の症状に合わせて育毛剤や発毛剤を選ぶことが一番重要なのですが、他にも注意しておいた方がいい点があります。

それは「ある程度の期間使い続ける」ことと「育毛剤だけに頼らない」ことです。

ある程度の期間使い続ける

育毛剤というのは1本使えば髪の毛がフサフサになるということはありません。

髪の毛の成長には時間がかかりますし、育毛サイクルもあるのですぐに元気な髪が生えてくるものではないのです。

なので、少しだけ使ってみて効果があるのかないのかを判断するのではなく、最低でも半年は様子を見た方がいいでしょう。

半年使い続けても、髪の毛が生えてくるどころか薄毛が進行した場合には自分には合わなかったと判断するのがいいでしょう。

育毛剤だけに頼らない

育毛剤はあくまで補助的な役割だと思いましょう。

風邪をひいたときに薬を飲むと思いますが、それよりも栄養をしっかり取って睡眠を十分にとることの方が重要ですよね?

これと同じように育毛剤だけに頼り切るのではなく、健康的な頭皮になるような努力というのも合わせてやった方が相乗効果が生まれるでしょう、

 

まとめ

育毛剤を選ぶときには

  • 自分の症状にあったものを選ぶ
  • 最低でも半年は使う
  • 育毛剤だけに頼らない

ということに気を付けて選ぶようにしましょう。

 

また、育毛剤を選ぶときに口コミを参考にするかもしれませんが、あてにならないことも多いです。

というのも、育毛剤の効果に過剰に期待していたためと思ったよりも生えてこなかったということで、効果がなかったという人がいます。

逆に、薄毛の進行が止まった程度で効果があったという人もいます。

またどれくらいの期間使っていたのかも不明ですので、あまりあてにならないことが多いんですよね。

やはり上で挙げた3つのポイントを守って選ぶのがいいでしょう。

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ