今最もはげに効果的な薬とは?

薄毛に悩んでいる人にとってはげが治る薬というのを渇望している人は多いでしょう。

しかし、今のところ100%ハゲが治る薬というのはありません。

また、髪の毛の成長速度(1か月に約1cm)やヘアサイクルの関係上、どんなものを使っても成果が現れるのには半年くらい時間がかかります。

それを考慮したうえで、今最もハゲに効果がある薬と言ったら、プロペシアでしょう

プロペシアは日本皮膚学会が出している男性型脱毛症ガイドラインでも推奨度Aの薬となっています。

男性型脱毛症ガイドライン

評価 治療方法
A(強く勧められる) フィナステリド(プロペシアなど)の内服(男性のみ有効)、ミノキシジルの外用
B(勧められる) 自毛植毛
C1(考慮してもよいが、十分な根拠がない) 育毛剤成分(t-フラバノン、アデノシン、サイトプリン、ペンタデカン、ケタコナールなど)
C2(根拠がないので勧められない) セファランチン(飲み薬の1種)
D(行われないよう勧められる) 人工毛植毛

出典

 

プロペシアは禿げる原因の代表的な存在であるAGA(男性型脱毛症)の原因をなくす効果があります。

AGAは髪の毛を薄くさせる力が非常に強いので、AGAを改善しことにはどんな薬・育毛剤を使ってもあまり効果がありません。

例えば

AGAは髪の毛に対して-100ポイント
他の薬は髪の毛に対して30ポイント

合計すると-70ポイントなので、育毛剤を使っても髪の毛が薄くなるということです。

プロペシアを使うことでAGAがなくなるので、プロペシアは100ポイントくらいの効果があるという感じです。

 

ただ今説明したようにプロペシアにはAGAを改善する力はあるのですが、髪の毛を生やす力まではありません。

なので、すでにはげている場合は、あまり効果が期待できないかもしれません。

薄くなっている程度であれば、薄毛の進行が止まるという分かりやすいメリットが得られるんですけどね。

髪の毛を増やしたいのであれば、髪の毛ポイントを+にする必要があります。

 

そこで髪の毛を生やす力のある薬や育毛剤を使いましょう。

医薬品であれば、ミノキシジルが髪の毛の成長を促進させる作用があります。

上で紹介した、男性型脱毛症ガイドラインでも推奨度Aなので、お勧めです。

>>ハゲに効果的なミノキシジルの効果と副作用について

プロペシアは病院で処方してもらう必要がある?

プロペシアは医薬品なので、皮膚科の病院か薄毛治療専門の病院に行って処方箋をもらい薬を買う必要があります。

ただ皮膚科の病院に行ったところで、さっと検診されてとりあえずプロペシアの処方しておきますという感じで終わることも少なくありません。

病院に行ったところで大したことをするわけでもないので、わざわざ病院に行くのが面倒という人も少なくありません。

 

また、薄毛治療は保険が使えず全額自費負担となるので、治療費も高額になりがちです。

なので、自己責任にはなりますが個人輸入で手に入れている人もたくさんいます。

個人輸入代行業者を使えば通販感覚で手に入れることができるので、病院で処方してもらうのは面倒という人や安くプロペシアを買いたいという人は利用してください。

>>ハゲに効果的なプロペシアを購入する前に気を付けること

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ