プロペシアを購入する前に知っておきたいこととは?

Fotolia_53100844_Subscription_Monthly_XXL_Rプロペシア(フィナステリド)はAGAに対して効果があると皮膚学会が認めている商品です。

薄毛に悩んでいるのであれば、「とりあえずプロペシアを飲んでおけばいい」という感じのものです。

プロペシアは飲み薬なので、育毛剤のように付けるのが面倒になるということがありません。

そんな効果があり便利なプロペシアなのですが、購入する前には3つ知っておくべきことがあります。

  • 軽度の副作用がある
  • 本来であれば医師の診断が必要だが・・・
  • 個人輸入は便利で安く手に入るが手間がかかる

軽度の副作用がある

プロペシア(フィナステリド)は医薬品なので、副作用があります。

どんな薬にも必ず副作用があるので、普通のことですけどね。

例えば、風邪薬には眠くなる副作用があるのと同じようなものです

 

それでプロペシアの副作用にはどんなものがあるのかと言いますと、臨床実験においては軽度の性欲減衰がを訴える人が一部いました。

症状を訴えた人の多くはあくまで「自覚症状」で日常生活に影響が出るほどではなかったそうです。

プロペシアの作用的には性欲に関係するテストステロンを減らす効果がないので理論的にも支障をきたすものではありません。

 

このように気にするレベルの副作用ではないのですが、過剰に心配してしまう人だとプラシーボ効果(思い込みの力)で、性欲が減衰する可能性が高くなります。

心配性な人は副作用のない育毛剤を使うことをお勧めします。

>>副作用のないAGA対策の育毛剤はこちら

※女性はプロペシアの使用が禁止されているので、副作用のない育毛剤を使うようにしてください。

本来であれば医師の診断が必要だが・・・

医薬品なので、普通手に入れるのであれば医師の診断を受け薬局に行き薬をもらうのですが、薄毛については保険がきかないから全額負担をしなければいけません。

前頭部や頭頂部が禿げてきている人は大体AGAですし、AGAと診断されたらとりあえずプロペシアを処方する程度です。

プロペシアをもらいに行くためだけに、毎回医者に1万円近く支払っていたら結構痛い出費になります。

 

ここからは自己責任となりますが、個人輸入でプロペシアを購入することができます。

個人輸入であれば余計なお金を支払う必要はないですし、プロペシアを安く買えます。

  • 近くに皮膚科の病院がなく行くのに手間がかかる
  • お金がないから安く済ませたい
  • 病院の行くのは恥ずかしい

という場合には自己責任で個人輸入をするのがいいでしょう。

個人輸入は便利で安く手に入るが手間がかかる

個人輸入は便利なのですが、すべてを自分でやろうとすると手間がかかりますし、本当に買えるのか不安なところもあります。

なので、個人輸入に慣れていないのであれば、代行業者にお願いすると言いでしょう。

 

代行業者に依頼しても海外の方が安いので、日本で買うよりも安くなります。

ただ代行業者の中には悪徳な業者もあり、商品を買ったのに送られてこないなどの問題が起こる場合があります。

なので、代行業者は信頼できる業者にお願いするのがいいでしょう。

代行業者の中でおすすめなのはオオサカ堂です

オオサカ堂は17年も続いている個人輸入代行業者なので、安心して利用できる業者の一つですね。

もしも問題の多い業者であれば、すぐにそのうわさが広まりつぶれるでしょうからね。

長い間続いているというのは、信頼できる一つのステータスでしょう。

>>安心してプロペシアを買えるオオサカ堂はこちら

 

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ