プロペシアの特徴について

プロペシアの特徴・効果について

プロペシアには有効成分としてフィナステリドが入っています。

このフィナステリドがAGA(男性型脱毛症)に効果があるので、髪の毛が薄くなってきた人が使うものとなっています。

フィナステリドの効果としては、AGAの原因となっているDHT(ジヒドロテストステロン)が作られているのを抑制する作用があります。

そのためAGAの改善につながり、薄毛進行を止めたり髪の毛が生えてきたりします。

AGAが原因ではない薄毛には効果がないので注意してください。

プロペシアの臨床試験結果

プロペシアは医薬品なので、販売される前に臨床試験が行われています。

その試験内容は

  • 20~50歳の男性型脱毛症患者
  • 二重盲検比較試験
  • プロペシア錠1mg、0.2mgまたはプラセボ(偽薬)を1日1錠

となっています。

1年の試験結果
改善 維持 進行
プラセボ 6% 72% 22%
プロペシア0.2mg 54% 41% 5%
プロペシア1mg 58% 40% 2%

出典

2年間の延長試験(オープン試験)を行った結果(3年間の結果)
改善 維持 進行
プロペシア1mg 78% 20% 2%

出典

このようなことから98%の人のAGAに対して効くことが分かります。

プロペシアの副作用

このような副作用があります。

  • 精液の質の低下、勃起機能不全、性欲の減退などの性に関するもの
  • 肝機能の悪化で上昇するALT値の上昇
  • 抑うつ症状、めまい

などが報告されています。

臨床試験の段階では、どれも自覚症状やわずかに数値が上がった程度です。

また、自発報告または海外で認められている副作用となりますが、肝機能障害を起こしたという例もあります。

なので、肝機能障害がある人は十分に気を付けて飲むこととなっています。

こういった副作用が心配な場合は副作用のないもので育毛を勧めましょう。

>>プロペシアを使わずに髪の毛を増やす方法とは?

プロペシアの入手方法について

プロペシアは医薬品なので病院に行って医師から処方してもらうか、個人輸入で海外から取り寄せるしかありません。

ちなみに薄毛は病気扱いされないので、保険が効きません。

そのためすべての治療費が自己負担となり、病院に行く場合はお金がかかります。
(1回1万円前後、病院によって値段が異なります)

個人輸入であれば半額の約5000円で買うことができますが、あくまで自己責任で利用してください。

>>プロペシア(アメリカ版)1mgを購入するならこちらから

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ