プロペシアとリアップX5は生え際・頭頂部のどちらに効果ある?

Fotolia_53279513_Subscription_Monthly_XXL_R

プロペシアとリアップはそれぞれ役割が違っています。

  • プロペシアは薄毛の原因であるDHTの生成を抑制する(薄毛の原因を潰す)
  • リアップ(ミノキシジル)は血行促進や細胞活性化する(髪の毛の成長を促す)

という役割になっています。

この効果が生え際や頭頂部に効果があるのかという話になりますが、

  • プロペシアは生え際
  • リアップは頭頂部

に効果があると言われています。

 

生え際やM字部分の髪の毛が薄くなるのは、AGA(男性型脱毛症)が原因であることが多いです。

プロペシアはAGAを引き起こすDHTの生成を抑制するので、生え際に効果があると言われているのです。

 

また、頭頂部の髪の毛が薄くなるのは、壮年性脱毛症であることが多いです。

これはいわゆる老化によって髪の毛が薄くなるものなので、血行促進や細胞を元気にすることで改善が見込めるというわけです。

一つを使うよりも併用した方が髪の毛が増える可能性大!

ただ薄毛になる原因が複数重なっている場合があるので、それぞれの部位に対して必ず効果があるというわけではありません

例えば、「AGA+壮年性脱毛症」だった場合、片方だけ試しても思ったよりも髪の毛が増えません。

プロペシアを使ってAGAを改善しても、プロペシアには髪の毛の成長を促す作用がないので、老化によって薄くなった髪の毛を元気にすることができません。

また、リアップを使っても、AGAによる薄毛作用が強いので、焼け石に水状態で髪の毛が増えないのです。

こういった場合にはリアップとプロペシアの両方を試すべきなのですが、多くの人は効果がないと言って使用をやめてしまいますね。

髪の毛が増える可能性を少しでも高めたければ、より多くの対策を試みるのが原則ですね。

プロペシアとリアップX5を安く手に入れる方法とは?

より多くの対策を試みるときにネックになるのがお金の問題。

気持ち的にはリアップとプロペシア両方試したいけれど、お金がなくて1つしか試せないという人はいます。

そこで自己責任にはなりますが、輸入代行を使って海外から安く手に入れるという方法があります。

海外ではリアップという製品は売られていませんが、リアップと同じ成分が含まれている育毛剤ならあります。

それが「カークランド」という育毛剤です。

カークランドを個人輸入で手に入れるのであれば、1本あたり約1650円(2本で約3300円)で買うことができます。

リアップX5は約7000円なので、おおよそ4分の1の値段で買うことができます。

>>頭頂部の薄毛に効果的なカークランドを安く手に入れるならこちらから

 

また、プロペシアを普通に買うとしたら、全額自費負担で病院から処方箋をもらって買わなければいけません。

診察代を含めると1か月あたり1万円くらいかかりますよね。

これも輸入代行を使えば、5000円と半額まで値段を下げることができます。

>>生え際に効果的なプロペシアを安く手に入れるならこちらから

リアップとプロペシアを普通に買っていたら毎月17000円だったところ、輸入代行を使えば、毎月6650円まで下げることができますよ。

賢い人であればこちらを選択しますね。

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ