チャップアップはプロペシアと併用しても大丈夫か?

Fotolia_48810693_Subscription_Monthly_XXL_R

プロペシアは医薬品でいわゆる薬となっています。

薬には飲み合わせがあり、一緒に飲んだり使ったりするのが問題がある場合があります。

しかしプロペシアとチャップアップは併用しても特に問題はありません。

むしろ一緒に使った方が薄毛を改善できる可能性が高くあります。

なぜチャップアップとプロペシアは併用した方がいいのか?

プロペシアにはAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する効果があります。

この効果はチャップアップにもあるのですが、効果の大きさが違い、

「プロペシア>チャップアップ」

とプロペシアの方が効果が高くなっています。

 

「プロペシアの方がAGA改善の効果が高いのであれば、プロペシアだけ使っていればいいのではないか?」と思うかもしれませんが、チャップアップには他の効果もあるのです。

確かに薄毛を改善するときにAGAの原因を潰すことは大事です。

しかし、AGAの原因を潰しただけでは、丈夫な髪の毛は生えてきにくいです。

丈夫な髪の毛を生やしたいのであれば、髪の毛を成長させるような効果のある育毛剤も使う必要があります。

 

例えば、畑が動物に荒らされて作物が作れないという場合に、畑の周りに囲いを作ることで動物が入ってこれなくなります。

これで畑が荒らされないようになりましたが、そのまま放置していても作物の実はなりませんよね?

一回荒らされた畑をもう一度耕して、作物を育てることで初めて実がなりますよね?

 

これと同じように、一回薄くなった髪の毛に栄養を与えたり、成長を促進させるような成分を与えたりすることによって丈夫な髪の毛が生えてくるのです。

簡単に言うと、チャップアップに丈夫な髪の毛を育てる作用があるというわけです。

 

つまり、プロペシアでしっかりとAGAの原因を潰し、チャップアップで髪の毛を成長させるというわけです。

なので、フサフサの髪の毛を手に入れたいのであれば、プロペシアとチャップアップは併用する方がいいでしょう。

>>とりあえずプロペシアの詳細を見るならこちらから

>>とりあえずチャップアップの詳細を見るならこちらから

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ