カツラを付けていることはばれる?見分け方はあるのか?

Fotolia_54700857_Subscription_Monthly_XXL_Rカツラを付けている本人はうまく隠せていると思っていることが多いですが、案外ばれてしまうことが多いです。

特に女性は細かいところをチェックしているので、髪の毛に少しでも違和感を感じたらカツラじゃないのかという疑いの目を向けてきます。

疑いの目を向けて髪を見てみると案外分かってしまうものです。

たまにしか会わない人であれば、一時的にうまくごまかせるかもしれませんが、仕事場などで毎日会うとなると相当気を使わないとばれないようにするのは難しいです。

カツラかカツラじゃないのかを見分ける方法とは?

どういう風にして見分けることができるのかを知っておくことで、多少は対策することができます。

もしくは周りの人にカツラの人がいないかをチェックするときに使ってみましょう。

1.髪をわしづかみして思いっきり引っ張ってみる

かつらを付けている場合は外れます。地毛の場合は痛がるだけですね。

ただこれをやった場合は、確実に相手の気分を害するので注意して下さい。

かつらを被っている人は髪を掴まれないように気を付けてください。

 

冗談の見分け方は1番だけにしておいて、2番目からは真面目に紹介していきます。

2.つむじが見えない

かつらを付けているとつむじ周辺が以上に髪の毛があったり見えなかったりします。

後ろの上の方から見ることができる機会があったら、その時に確認することができます。

年を取ってくれば誰もが多少は薄くなってくるので、全く頭皮が見えないというのは逆におかしいです。

かつらを付ける人は髪の毛がフサフサの方がいいと思って、こういったかつらを選びがちですが、多少は髪の毛が少ない方が自然です。

3.髪質の違いで見極める

安いかつらを使っている場合は、地毛とかつらの髪質が違います。

側頭部や後頭部の髪の毛は地毛なので、そこの髪の毛と頭頂部や前頭部の髪の毛の髪質を見比べてみましょう。

ただこれはアデランスやアートネイチャーなどの大手ヘアサロン業者のカツラの場合は分かりにくいです。

50万円以上かけてカツラを作るので髪質的なものもかなりリアルになっています。

4.髪の毛の伸び具合を見る

地毛の部分は髪の毛が伸びますがかつらは伸びないので、髪形に違和感があったり、段差ができたりしてしまいます。

手入れが雑な人の場合は、露骨に違和感が出るので分かってしまいますね。

これはこまめに髪の毛を切るなどの手入れをするしか防ぐ方法はないですね。

まとめ

これらのすべてを対策するのは大変ですし、しっかりとしたものを買うとなると50万円以上かかるので相当のお金がかかります。

またカツラはずっと使えるものではなく、徐々に劣化していくので定期的に買い替える必要があります。

 

そんな高級かつらを使い続けてもバレることがあるわけですから、カツラを使うのは少し考えた方がいいですね。

それよりも根本的な改善に力を注いだ方が、変な心配をすることなく堂々と生活することができますよ。

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ