植毛後のシャンプー・洗髪時に注意するポイントについて

植毛手術をした直後は移植をした株が定着していないので、ゴシゴシと髪を洗ったらせっかく移植した髪の毛が抜けてしまいます。

そのためシャンプーをするときに気を付ける必要があります。

  • 手術当日
  • 手術後翌日~1週間
  • 手術後1週間~2週間
  • 手術後2週間以降

手術当日

移植部分が最も不安定な時なので、髪を洗ってはいけません。

つい洗ってしまい移植した株が抜けてしまったなんてことが起こらないように、髪の毛を濡らさないようにも心がけたいいでしょう。

お風呂は長時間や熱いお湯につからず、体を洗う程度であれば大丈夫です。

手術後翌日~1週間

手術をした翌日から髪を洗っても大丈夫です。

大丈夫ですがまだまだ移植部分は定着していないので、優しく洗う必要があります。

また、シャンプーを使う時は頭皮に付けないように手に広げてからやさしく髪を洗うようにしましょう。

シャンプーは低刺激なものを使うとなおよいでしょう。

 

優しく洗うと洗った気にならないかもしれませんが、髪の毛はお湯洗いだけでも十分に汚れを取ることができます。

それに汗をかいていなければ数日洗わなくても問題ないので、あまりゴシゴシと洗わないように気を付けてください。

 

シャンプーで洗った後、泡を流す時には優しく水をかけましょう。

シャワーの水圧が強かったり桶を使って水をバシャッとかけたりすると、その勢いで株が抜けてしまうこともあります。

シャンプーをし濡れた髪はタオルで優しくふき、ドライヤーは冷風でやるといいでしょう。

特に最初の2~3日くらいまでは注意しながら髪の毛を洗いましょう。

手術後1週間~2週間

この時期くらいから爪を立てて引っ掻かずにやさしく擦ることができるようになります。

泡を洗い流す作業は、まだ優しく洗い流すようにしましょう。

ブラッシングは株の部分を引っ掻かないようにすれば使っても大丈夫です。

 

このころからかさぶたが取れ始めてきますが、無理に取ろうとするのではなくシャンプーをするときに自然にとれるのを待ちましょう。

かさぶたと一緒に毛が抜けることもありますが、この時にはすでに株は定着していることが多いので、過剰に心配する必要はありません。

 

育毛剤やワックスやジェルなどの整髪剤を使用することができます。ただ刺激性のある整髪剤はつけないでください。

育毛剤を付けるときは塗布するのみで、マッサージはしないようにしてください。

手術後2週間以降

2週間たてば株も定着しているので、いつも通りに髪の毛を洗っても大丈夫です。

頭皮マッサージも2週間以降であればやって大丈夫です。

パーマや刺激性のある整髪剤は手術後1か月以上たってからの方がいいでしょう。

パーマは薬品が頭皮につくこともあるので、その刺激を防ぐためにも時間を空けた方がいいです。

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ