高圧のシャワーでスカルプケアはしてはいけない?

Fotolia_25142121_Subscription_Monthly_XXL_R

シャワーヘッドを変えることで、シャワーの水圧(勢い)を変えることができます。

シャワーの勢いが強い方が汚れを洗い落としてくれそうでスカルプケアになるのではないかと考える人もいますが、ちょっと待ってください。

シャワーの勢いが強いと逆に頭皮にダメージを与えることになります。

なぜシャワーの勢いが強いと頭皮にダメージを与えることになるのか?

シャワーの勢いが強いと皮脂が過剰にとれてしまうのです。

 

「皮脂なんて汚れなんだから取れた方がいいに決まっている」

と思っている人も多いですが、実は皮脂は必要な脂なのです。

皮脂が全くないと、頭皮が乾燥した状態になり外からの刺激に弱くなります。

 

例えば、手が乾燥するとひびやあかぎれが起こりますよね。

皮膚が脆くなったために、ひびやあかぎれが起こるのですが、外からの雑菌が入ってしまう原因となります。

頭皮ではひびやあかぎれは起こりませんが、それはなぜかというと、皮脂が分泌されるからです。

乾燥して頭皮の防御力がなくなる前に、皮脂を分泌して頭皮を乾燥から守るわけです。

 

それでシャンプーのときに皮脂を取り過ぎてしまうと、頭皮に皮脂が全くない状態になりあわてて皮脂を分泌しようとします。

あわてて皮脂を分泌するので、過剰に分泌してしまうのです。

過剰に分泌されてしまうと皮脂まみれの頭皮になってしまうのです。

なので、シャンプーをするときには皮脂を取り過ぎないようにすることも大事なのです。

スカルプケアをするときのシャワーの使い方について

シャワーの勢いが強すぎると、皮脂が取れてしまうので、少し弱めにしましょう。

わざわざシャワーヘッドを変えなくても、水量を調節すれば大丈夫です。

また、頭皮に直接当てるのではなく、手に当てながらすすぎをするような感じで使うといいでしょう。

シャンプーはしっかりと洗い流さないと頭皮が荒れる原因にもなりますので、以上のようなことを気を付けながらしっかりとすすぐようにしてください。

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ