炭酸水でスカルプケアをする方法とは?

炭酸水でケアをする方法について

  1. 頭皮に炭酸水をかける
  2. 炭酸シャンプーを作る
  3. 炭酸シャンプーで頭を洗う

1.頭皮に炭酸水をかける

空の霧吹きやスプレーなどに炭酸水を入れて、頭皮にかけましょう。

霧吹き等がない場合は、少しずつ手に取って頭皮にかけましょう。

頭皮にかけたら、軽くマッサージをしましょう。

炭酸水には汚れを浮きだたせる効果があるので、これを行うことで毛穴の奥の汚れが浮き出て、毛穴をきれいに掃除しやすくなります。

2.炭酸シャンプーを作る

炭酸シャンプーの作り方は、無味無臭の炭酸を使います。(コーラなどは使えません)

無味無臭の炭酸水はコンビニやスーパーに売っています。

500mlペットボトルに、50mlくらいの炭酸水を入れます。

そこに普段使っているシャンプーを2、3プッシュ入れましょう。

ペットボトルにふたをしてよく振ります。

ペットボトルの状態が泡だらけになったら完成です。

3.炭酸シャンプーで頭を洗う

炭酸シャンプーを作ったら、あとはそれを頭にかけて洗うだけです。

この時、普通に洗ってもいいのですが、頭皮を揉むような感じで洗うようにしましょう。

>>シャンプーのやり方について

 

炭酸シャンプーは炭酸水を用意する必要があり、お金がかかります。

理想は3日に1回程度ですが、1週間に1度など無理なくできる範囲で行うようにしましょう。

たまにやるだけでも大きく違うので試してみてください。

炭酸シャンプーの効果について

  • 汚れをしっかりと取れる
  • 血行促進作用
  • 髪の毛をサラサラにする

汚れをしっかりと取れる

炭酸水には皮脂を浮かす効果があるので、事前に炭酸水をかけることでスカルプケアの効果が増します。

毛穴の奥の方まできれいにしたければ、事前の炭酸水+炭酸シャンプーを行いようにしましょう。

炭酸水は皮脂以外にも、古くなった角質もきれいにするのでフケの改善も可能です。

このように炭酸とスカルプケアは相性がいいのです。

血行促進作用

炭酸水には二酸化酸素が含まれていて、炭酸ガス(二酸化炭素)が体の中に入ると老廃物とみなされるので、老廃物を排出しようと血流が促進されるのです。

炭酸水を頭にかけると、炭酸ガスが頭皮を通り血管の中に入るので、頭皮の血行が良くなりますね。

髪の毛の成長に必要な栄養素は血液を通して渡されますが、血行が促進されることでよりスムーズに栄養のやり取りができるようになります。

そのため血行促進は育毛にとって大事なこととなっています。

髪の毛をサラサラにする

髪の毛には細かい汚れが付いていて、普通のシャンプーでは取り切れないことが多いです。

炭酸シャンプーは汚れを良く落とすので、細かい汚れを取り髪の毛をサラサラにする効果がるのです。

炭酸シャンプーをしたら、リンスやトリートメントは不要になるくらいです。

>>スカルプケアに最高のシャンプーはこれだ!

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ