髪の毛が細く・薄くなる原因とは?ストレス?AGA?

Fotolia_50559040_Subscription_Monthly_XXL_R髪の毛が細くなったり薄くなったりする原因にはいくつかあります。

その原因が一つの場合もあれば、2つ3つと複数のものが関係している場合もあります。

複数の原因がある場合には、一つ解消してもなかなか髪の毛が増えないということもあります。

 

いきなりすべての原因を解消しようとしてもいいのですが、すべてを解消するのは難しいので一つずつ原因を潰していくようにしましょう。

髪の毛は1か月に1cmと成長が遅いので目に見えて効果が分かるのには、半年以上かかります。

なので、無理なく改善するようにしてください。

髪の毛が細く・薄くなる原因について

AGA(男性型脱毛症)

元々太かった髪の毛が細くなったり薄くなったりする場合、AGAであることが非常に多いです。

AGAは男性型脱毛症という名称ですが、女性もかかることがある病気です。

AGAにかかると、前頭部(生え際)から頭頂部にかけて髪の毛が薄くなっていきます。

頭の横や後ろの髪の毛が残るのが特徴ですね。

もしも生え際が後退してきたり頭頂部が薄くなってきた場合はAGAを疑いましょう。

AGAはプロペシアを飲むことで多くの人が改善することができます。

>>とりあえずプロペシアの詳細を見るならこちらから

頭皮環境が悪い

髪の毛は頭皮から生えてくるものなので、頭皮の環境が悪いと丈夫な髪の毛が生えてきにくくなります。

様々なことが理由で頭皮環境は悪くなります。

  • 偏った食事
  • ストレス
  • 運動不足
  • 間違ったシャンプーのやり方

この他にも縮毛矯正の液体やカラーリング剤が頭皮につくことで頭皮に悪影響が出ることもあります。

>>髪の毛の良い栄養について

>>ストレスによって薄毛・抜け毛は進行するのか?

>>正しいシャンプーのやり方とは?

 

頭皮環境が悪いと髪の毛が薄くなりやすいのですが、頭皮環境を改善しただけでは太い髪の毛が生えてくるのが難しいです。

というのも、頭皮環境が良くすることはあくまで頭皮の表面を改善するだけに過ぎません。

丈夫な髪の毛を生やしたいのであれば、頭皮の内側からもケアをすることが大事です。

内側からもケアをしたいのであれば、育毛剤を使うようにしましょう。

>>細い髪の毛を太くすることができる育毛剤はこれだ!

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ