たばこ・運動不足・眼精疲労はM字はげの原因なの?

たばこについて

たばこは体に悪いと言われているので分かるかもしれませんが、髪の毛にも悪いです。

たばこを吸うと酸素不足になりますし、血管が収縮するので血液の流れが悪くなります。

血液の流れが悪いと髪の毛の成長に必要な栄養や酸素が届かないので、どんどんと薄毛になっていくのです。

たばこを吸うのをやめられないのであれば、少なくとも吸う本数は減らすようにしましょう。

運動不足について

運動不足だと体全体的に血行が悪くなるので栄養や酸素が届きにくくなります。

特に髪の毛は頭のてっぺんで心臓よりも上に位置しているので、血液の流れが悪いと余計に届きにくくなります。

また、髪の毛はなくても生きていくことはできるので、栄養を渡すのが後回しにされやすいです。

体の血行が悪いと栄養の補充が遅くなるわけですから、余計なところで栄養を持っていかれることもあります。

なので、運動をしっかりして髪の毛に栄養や酸素を届けやすいようにしましょう。

 

できれば定期的にウォーキングやランニングなどの運動をした方がいいですが、それが難しいならば肩や首回りのストレッチをするようにしましょう。

肩や首回りの血行を良くすることで頭や髪の毛の血行もよくなりやすくなります。

肩こりの解消にもなるので気が付いたときに行うようにしましょう。

眼精疲労について

目が疲れると目の周りは凝って血流が悪くなっている。

目の周辺の血流が悪くなるとその近くであるM字部分の血流も悪くなるのです。

上の方でも書いていますが、血流が悪くなると髪の毛に栄養や酸素が渡りにくくなるので成長が悪くなってしまいます。

このようなことから眼精疲労はM字部分に大きく関係する原因と言えますね。

 

眼精疲労にならないようにすれば、その分M字の部分の毛が生えてきやすくなるともいえるのでしっかりと対策をとりましょう。

眼精疲労への対策としては、基本的には目が使れないようにしましょう。

PC作業や事務作業が多いのであれば、ずっと同じところを見ているのではなく、定期的に遠くを見るなどして目を動かすようにしましょう。

パソコンでの仕事に限られますが、ブルーライトが通らないようなPC眼鏡を使うというのも効果的です。

ブルーライト軽減するだけでもだいぶ目の負担が減りますからね。

 

あとは目の周辺のマッサージをするといいですね。

ただ眼の周辺はデリケートなので、目は触らずに目の周辺を指で押すようなマッサージやこめかみ部分のマッサージをするようにしましょう。

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ