若はげに効果的な対策とは?

Fotolia_39541409_Subscription_Monthly_XXL_Rハゲというと40代、50代のようなおっさんが抱える悩みという印象がありますが、最近では10代や20代といった若い人もハゲに悩んでいるようです。

おっさんと若い人を比べると、やはり若い人の方が薄毛を改善しやすいです。

年を取ってくると、老化の一種として髪の毛が薄くなるので、それに抵抗するのは結構難しいです。

しかし、若い人であれば体も元気なので髪の毛も成長させやすく薄毛が改善しやすいのです。

それで若はげに効果的な対策をいくつか紹介するので参考にしてください。

  1. 健康的な生活を送る
  2. 育毛剤を使う

1.健康的な生活を送る

「健康的な体には、健康的な髪の毛が生えてくる」ので、なるべく健康的な生活を送るのがいいです。

しかし、いきなり健康生活を送ることは難しいので、できるところから少しずつやっていくようにしましょう。

薄毛の効果が現れるには、半年くらいかかるので、いきなり生活をガラッと変えても長続きしなくては意味がありませんよ。

それで健康的な生活に必要なことには以下のようなものがあります。

  • 食事・食べ物
  • 睡眠
  • 運動

食事・食べ物

食事で大事なことはバランスよく栄養を摂取することです。

薄毛に良いとされている栄養素は「タンパク質」「ビタミン」「ミネラル(亜鉛・銅)」です。

ただこれを集中的に摂取すれば髪の毛がぐんぐん生えてくるわけでもないので、バランスの良い食事をするようにしましょう。

炭水化物や肉類ばかり食べるのではなく、野菜や魚も食べるようにするといった感じですね。

>>若はげに効果的なタンパク質について

>>若はげに効果的なビタミン・ミネラルについて

睡眠

睡眠はいわゆるゴールデンタイムと呼ばれている時間帯(22時~2時)に寝るのがいいです。

この時間帯は髪の毛だけでなく体が成長するのに効果的な時間帯と言われています。

仕事の関係上、この時間帯に寝るのは無理!という場合には毎日同じくらいの時間に寝るようにしましょう。

一定周期で寝ることを心がけると、寝る時間が近づくと睡眠モードに入りやすくなります。

睡眠モードに入ることで良質な睡眠をとることができ、体や髪の毛に良い影響を与えることができますよ。

運動

運動をすることで血液の流れが促進されます。

髪の毛に必要な栄養や酸素は血液が運んでくるので、血液の流れはとても重要です。

血行を促進するには、有酸素運動が効果的です。

運動不足の人はランニングよりもウォーキングの方が体に無理なく運動をすることができるのでお勧めです。

これは通勤・帰宅時に少し遠回りをするだけでも、十分に効果があります。

こんな感じで生活の一部になるように運動を取り入れるようにしましょう。

2.育毛剤を使う

健康的な生活を送るだけでも若はげを改善することもありますが、健康的な生活を送るのはかなり大変です。

育毛剤を使った方が早く薄毛の改善が見込めるでしょう。

お金に余裕があるのであれば、育毛剤を使うのが賢い選択ですね。

「育毛剤は効果がない!」なんて言っている人もいますが、最近では研究も進みより効果的な育毛剤が開発されるようになっています。

また、若い方が薄毛が改善しやすいので、手遅れになる前に早めの対処をしておくことをお勧めします。

>>若はげに非常に効果が高い育毛剤はこれだ!

その薄毛、諦める前にもう一度チャレンジしませんか?

育毛のために色々とやっても何の変化も出ないと
「もうハゲててもいいや」と諦めたくなる気持ちはよく分かります。

その諦めを思いとどまり、もう少し頑張ってみませんか?

管理人おすすめの購入者の97%が効果を実感した育毛剤を試してみて欲しいのです。

全額返金保障もついているので、試してみるにはうってつけの育毛剤です。

これで全く実感できなかったらその時に諦めましょう。

>>とりあえず購入者の97%が効果を実感した育毛剤の詳細を見てみる

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ